ニキビ跡 レーザー

ニキビ跡をレーザーで治療

ニキビ跡をレーザーで治療する。
具体的にはどんな治療法なのでしょう?
また、病院の何科に行けばいいのでしょうか?

 

ニキビ跡のレーザー治療を行っているのは、
何も美容整形外科に限りません。
いたって普通の形成外科でもニキビ跡の
レーザー治療を行っている場合があります。

 

ご近所の形成外科でもいいですし、
近くの総合病院の形成外科でも構いません。
ひとまず、ニキビ跡のレーザー治療を行っているか
どうかを確認してみましょう。

 

行っているのであれば、その病院へ赴き、ニキビ跡の
レーザー治療について担当医と話を進めていけばいいのです。
おそらく、形成外科を利用したほうが美容整形外科を
利用するよりも安価で済みます。
総合病院内の形成外科のような人の出入りが多い場所であれば
人目も気にならないかもしれませんね。

 

ニキビ跡にレーザーの光を照射するのがレーザー治療になります。
照射の際に痛みを感じることもあるようです。
痛みの度合いは個人差が生じるので、
どのくらい痛いのかは一概には言えません。

 

数年経過しているような年季の入った色素沈着ニキビ跡でも
レーザーで薄くすることが可能のようです。
が、効果に関しても個人差が生じてしまうので、
少し薄くなった程度では納得がいかないのであれば
安易にレーザー治療に踏み切らないほうが良いでしょう。

 

また、ニキビ跡にレーザー治療を行うのであれば、
事前に病院の評判を調べるべきです。
というのも、レーザーを照射する技術は、例え資格を
持っていたとしてもピンキリだからです。

 

有資格者の中でも、上手な人もいれば下手な人もいるわけです。
どうせ行うのなら、可能な限り評判の良い病院で
ニキビ跡のレーザー治療を行いたいですよね?
無論、無資格者がレーザー治療を行っているような病院は論外です。

 

しつこい大人のニキビ、難治性ニキビ跡もクリニカルサロンの

「ニキビ専用ピーリングケア」ならつるつる肌に!

今なら、初回お試しキャンペーン

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ニキビ撃退フェイシャル