ニキビ跡 背中

背中のニキビ跡を治療するには?

背中のニキビ跡は地味に厄介なものです。
薄着になる季節。
プールやビーチで水着になった時。

 

自分では見えにくいのに他人には見えてしまう位置が背中ですから、
自分でも気づかないうちに背中にニキビ跡が出来ていると、
誰かに背中のニキビ跡を指摘されないとも限りません。

 

指摘なんてされたら、グサッときてしまいますよね。
背中のニキビ跡を自覚していたとしても、自覚しているからこそ
着られないキャミソールや水着があったり。

 

背中に自信を持つためにも、背中のニキビ跡を改善しましょう!

 

そもそも、どうして背中にニキビが出来るのか?
まずは、そこから入っていきましょう。

 

ニキビの出来る場所というと真っ先に浮かぶのが顔だと思います。
が、実は、背中もニキビが出来やすい場所なのです。
ニキビの原因のひとつに『過剰に分泌された皮脂』があるわけですが、
皮脂を分泌する皮脂腺が背中にも集中しているためです。

 

そして、背中は意外に汗をかく場所です。
特に女性はブラをつけていると自分で思っている以上に汗をかいています。
ブラの締めつけや、ブラの素材(化学繊維)が原因で汗をかくこともあります。

 

皮脂と汗。
これが背中ニキビの最大原因です。

 

背中にニキビが出来やすい人は、ブラを見直してみてはいかがでしょう?
サイズは合っているか。化学繊維が使われていないか。
ブラだけでなく、肌に直接触れる衣服すべてを見直したほうが良いかもしれません。

 

また、ブラの締めつけや化学繊維はニキビを悪化させる原因でもあります。
悪化したニキビはニキビ跡になりやすいもの。
ニキビは可能な限り予防し、出来てしまったとしても悪化させないことが鉄則!

 

それと、紫外線はニキビにもニキビ跡にも良くないので、
薄着・水着になる時は日焼け止め必須です。

 

背中のニキビ跡が色素沈着を起こしているなら、
ビタミンCを積極的に摂取し、カラダの内側から
色素沈着に働き掛けると良いでしょう。

 

ご存じの方も多いかもしれませんが、ニキビケア基礎化粧品を出している
「オルビス」から『クリアボディローション』というボディローションが出ています。

 

皮脂を抑える効果があり、背中に使いやすいように
ボトルを逆さまにしても使えるようになっている上、手頃な価格です。
背中にニキビ跡を作らないために、ひいては、背中のニキビ予防に
こういったアイテムを使うのもオススメです。

 

オルビス